ウォーキングとランニングはどっちがいいの?

ウォーキングとランニングはどちらがいいのでしょう?

痩せるためには?健康のためには?

長い間専門家たちの間でも意見が分かれていたようですが、

おおむね、痩せるにはランニングの方が効果的で
健康のためにはウォーキングの方がいいようです。

消費カロリーを同じとすると
女性の7.4kmのウォーキングに相当するのは
5.15kmのランニングです。

80分のウォーキングは40分のランニングと同じ消費カロリー量です。

ですが、ランニングの方が簡単に痩せるそうで、
BMI28以上の肥満の人では効果が90%もアップするそうです。

ただし、骨や関節を痛めるといったリスクがありますね。

健康面での比較ですが、

高血圧リスクが
ランニングでは4.2%減り、
ウォーキングでは7.2%減ります。

糖尿病リスクは
ランニングで12%減り
ウォーキングでも12%減ります。

コレステロールは
ランニングで4.3%減り
ウォーキングでは7%減ります。

メタボが気になる方はウォーキングがいいですね。

運動習慣がなかった人がいきなり運動をはじめると
あちこち痛くなったり故障したりで運動ができなくなってしまう、
なんてことになってしまったら大変です。

過ぎたるは及ばざるが如しです。
いや、運動の場合は及ばざるの方がまだマシかもしれませんね。

ぼちぼちやりましょう。

加圧エクサパンツの特徴

加圧エクサパンツは体型補正とエクササイズのふたつの効果で
とても人気のロングセラー商品です。

加圧エクサパンツを履くとすぐにきれいなシルエットに!

ぽっこりしたお腹やたるんだヒップ、足を適度な締めつけで補正し、
履いてすぐ細くなれるのでいろんなオシャレが楽しめます。

16もあるパーツがそれぞれ体の各部分に
ぴったりとフィットするように設計されており、
30年も補正下着を作り続けてきたベテラン職人のパターンを採用し、
日本でひとつひとつ丁寧に作られています。

海外での大量生産ではないため
生産が間に合っていないのがちょっと困ることろではありますが、

これもしっかりした品質で、との
妥協のない、こだわりの製品を作っているという証でもありますね。

加圧エクサパンツの生地はアクアジョブという
吸湿・速乾性に優れた素材を使用しています。

ムレもなく、サラッとした履き心地で、
1年中履くことができます。

伸縮性にも富んでいるので快適に履いていられます。

足首からウエストにかけて
5段階着圧変化(40デニールから900デニール)でぎゅっと引き締め、
筋肉に効果的に負荷を与えます。

加圧エクサパンツを履いてウォーキングに出かけられてはいかがですか?

最近はウォーキングウエアのカラフルで楽しくなっていますね。
ファッションを楽しみながら、ウォーキングで気持ちよく汗をかき、
新陳代謝を高めて、老廃物もスッキリさせましょう。

加圧エクサパンツを履くと汗がすごく出るんですよ。
美肌効果も期待できそうですね♪

⇒ヤーマン加圧エクサパンツの詳細はこちら

 

ページの先頭へ

スキャル