加圧エクサパンツで身体に負荷をかけ老化防止を

できるだけ歳をとりたくない、若さをたもちたい、若く見られたい、そう思わない人はいません。
老化は受け入れなければならないものですができれば若さを保てればそれに越したことはありません。

身体は楽をするほど老化が早くなるようです。適度に刺激を与えることで細胞や器官が元気になります。
加圧エクサパンツは履いて動くことでより負荷がかかる構造なので普段の何気ない動作でも負荷が大きくなります。
適切に加圧エクサパンツを使って老化防止に役立てられたらいいですね。

おすすめしたいのはやはりジョギングです。ちょっとハードかもしれませんが
1週間のうちで2回ほど1時間ぐらい走ると老化防止に役立つようです。

これぐらいの強さの運動と適度な食事量(腹8分目や腹7分目)で空腹感を感じることで
ミトコンドリアという器官が増えてくるそうです。

ミトコンドリアというのは細胞の中にあるものでエネルギーを作る器官です。
ミトコンドリアがたくさんあるとエネルギーがたくさん作られるため疲れにくく壊れた細胞を修復する機能も
高まります。つまり若々しくいられるということです。

ですがこのミトコンドリアは年齢とともに減少してしまいます。なので歳をとると
ちょっと無理をするとなかなか疲れがとれないし、見た目も老けてしまうのです。

若々しさを保つためにはミトコンドリアを増やすこと。つまり運動と空腹感です。
運動しないでいるとミトコンドリアが減ってしまってますます疲れやすく老けてしまいます。

運動習慣がない人は意識して身体を動かすようにしましょう。加圧エクサパンツを履いて普段から身体に負荷をかけておくといいですね。
ミトコンドリアが増えると身体が楽になるので運動するのが楽しくなるかもしれませんよ。

>>> 加圧エクサパンツの詳細はこちら

 

ページの先頭へ

スキャル